格安アスパラを販売する北海道の直売所について

2015/05/09(土)

アスパラは格安で販売される必要が無い野菜


と、僕は思います


 


野菜の直売所に行くと


格安でアスパラを販売しているお店って


たまに見かけますよね


 


スーパーよりも安い


まさに「格安」です


 


冷静に考えてみてください


アスパラだけでなく、野菜がこんなに格安で


農家さんがどのくらい利益があるのでしょうか?


 


多くの直売所は


「格安だから売れる」と思い込んで


際限なく格安にしてしまっています


 


農家さんが自分で自分の首を絞めて


格安にしているケースもあります


 


その格安価格のせいで


おかしな「格安相場」が出来上がってしまって


多くの消費者は安物買いに出かける


 


悪循環だと思います


 


直売所の野菜は


 


とれたて新鮮


こだわり野菜


 


これだけでも素晴らしいのに


どうして格安で販売される必要があるのでしょうか?


 


さらに、アスパラは食糧というよりも


嗜好品として食べる野菜です


嗜好品ですから、格安である必要が無い野菜です


 


農家さんの収入が上がらないと


日本で農業を続けていこうと志す人も減っていきます


 


野菜の格安販売は


単純に喜んではいけないと思います


 


 


★直売所よりも新鮮な「お取り寄せ」★


直売所でアスパラを購入する場合のデメリット


それは、鮮度がよくないことがある、ことです


 


「えっ!?直売所だから新鮮なのでは?」


 


実は、収穫後、常温で数時間置かれていることがあります


 


アスパラは鮮度の低下が早い野菜です


鮮度の面で最も重要なことは


収穫後直ちに冷やすこと、です


 


常温で置いてしまうと


その間にアスパラが呼吸して


エネルギー消費して、鮮度が低下します


 


直売所が冷蔵状態でアスパラを販売していることって


ほとんど見かけませんよね


 


では、新鮮なアスパラは


どうすれば購入できるのでしょうか?


 


最もおススメなのは


農家さんから直送のお取り寄せです(^^)


 


収穫、発送、お届けまで


農家さんが細心の注意を払って


とれたて新鮮なまま届けてくれます


 


これ以上新鮮なアスパラは


畑でとれたてを食べること以外には無いでしょう。


 


記事カテゴリー 店長ブログ|よくあるご質問>北海道野菜に関するQ&A>アスパラガスに関するQ&A