北海道コロポックル村のホワイトアスパラが旬の時期を迎えました

2015/05/09(土)

こんにちは!


2015年も北海道のアスパラが旬の時期を迎えました!


 


今回ご紹介するのは


北海道だけではなく、


日本全国でも最高に美味しいと言っても過言ではないでしょう!


 


北海道は赤井川村、コロポックル村のホワイトアスパラです(^^)


コロポックル村のホワイトアスパラ

コロポックル村のホワイトアスパラ


 


 


★コロポックル村のホワイトアスパラのスゴイところ★


一口食べたら


通常のホワイトアスパラとコロポックル村のホワイトアスパラの違いが


すぐにわかると思います


 


生産者の赤木さん曰く


「うちのホワイトアスパラは嗜好品」


 


「太くて甘くてみずみずしいアスパラは、


北海道の新鮮なアスパラであればたいてい味わうことができます。


うちのアスパラは、さらにホワイトアスパラらしい


香りやちょっとしたエグ味などがプラスされます」


 


ホワイトアスパラは2Lサイズ以上がおススメだそうですよ!


2Lサイズは、およそ100円玉の直径くらいの太さです


コロポックル村のホワイトアスパラ

2Lサイズのホワイトアスパラ


 


 


ホワイトアスパラの本場、ヨーロッパ以上に美味しい


太くて甘くて柔らかて、


そして香り高いホワイトアスパラです


 


 


★コロポックル村のこだわり★


大地に負担をかけず


出来るだけ自然界の状態を保つようにすること


 


化学合成資材を持ち込まずに


人にも環境にも優しい農業を行い


その土地の資材を有効活用しリサイクルする


 


地面を見つめ、空を見つめ、


植物、生物を観察する。


コロポックル村のホワイトアスパラ

コロポックル村


 


 


(「会話する」ではないそうですよ


「会話するとか、嫌い!」とおっしゃってました(^^)


 


害虫の事、病気の事


大地と共に悩み共に成長する


コロポックル村

コロポックル村


コロポックル村

コロポックル村


 


 


そしてどんなことがあっても


コロポックル村が農業を楽しむことを忘れない


 


素敵な姿勢だと思います(^^)


 


 


★コロポックル村のある場所★


小樽市の隣に位置する全国有数のカルデラ盆地赤井川村。


人口1150人の小さな村に


「コロポックル村」はあります。


 


★「コロポックル」とは?★


コロポックルとはアイヌ語で


「蕗(ふき)の下の神様」の意味です(^^)


 


★コロポックル村の歴史★


1986年、1代目ご夫婦が脱サラし


田舎暮らしを夢見て、


この地に建物を建てることからスタート。


 


試行錯誤を繰り返しながら今日に至ります。


今ではコロポックル村の名物となった


ホワイトアスパラ!!


 


2008年、北海道洞爺湖サミットでは、


コロポックル村のホワイトアスパラが


食材として使用されました。


 


そして、全ての圃場にて


有機JASを取得


コロポックル村のホワイトアスパラ

コロポックル村のホワイトアスパラ


 


 


コロポックル村ではこの他にも


こだわりベーコンに平飼い地鶏有精卵


自家製トマトジュースなども人気があります♪


山桜スモークベーコン 山桜スモークベーコン


 


雪のない季節はカフェを営業しており、


コロポックル村の採れたての味を


お楽しみいただけます(^^)


 


どれもこれも全力を尽くし


美味しさにトコトンこだわり


追求するのがコロポックル村流


 


昔ながらの作り方と


出来上がるまでのストーリーを大切に


 


美味しいことはもちろん、


安全と安心を追求するスタイルは今も昔も、


そしてこれからも変わらないことでしょう(^^)


 


記事カテゴリー 店長ブログ