感謝 - 6年前よりサポーター会員の方へ

2014/09/17(水)

昨日、突然、私が以前勤めていた会社の仕事で


大変お世話になっていました


ある大学教授の方からフェイスブックを通じてご連絡いただきました。


 


ご連絡いただけるだけでも涙が出るくらい嬉しかったのですが


なんと、早速、サポーター会員にご登録して下さりました。


シエラファーマーサポーター


涙が出るくらい嬉しい理由をお話する前に


サポーター会員のことをご存知でない方のために


簡単にご紹介させていただきます。


夕張メロン


サポーター会員は


食べ手と作り手とが、「豊かさを分かち合う間柄」になることを


目指しています


 


スーパーに行くと


農家さんの顔写真が掲載されておりますが


これが、「顔の見える関係」と言えるのでしょうか?


 


「イケメンが作ってくれてるから買おうかな」


くらいの判断しかできませんよね


 


でも、もし、農家さんがどんな人なのか


どんな風に作ってくれているのか


どれだけ鮮度にこだわって産地直送してくれるのか


 


こういった情報が食べ手に伝わると


単なる食糧から、旬の美味しさを楽しむための「嗜好品」に変わります


 


そして、食べ手の反応を農家さんに返してあげるんです


子供たちがトマトを一瞬で平らげたとか


食欲の無い90歳の母が、ペロッととうもろこしを食べてくれたとか


BBQでとうもろこしとフルーツトマトを召し上がっていただきました


この間柄ができてくると


これまでは単なる、お金と食糧の交換だった行為が


豊かさの交換になるんです


 


作り手は食べ手に、家族団らんのきっかけや


食べ物の楽しみ方、人生を豊かにするきっかけを提供します


 


食べ手は作り手に、反応とお礼(お金)を返してあげることで


翌年への自信とモチベーションを提供できます


もっと食べ手の皆さんを喜ばしてあげようという気持ちになります


 


これがサポーター会員の目指すところなのですが


サポーター会員が気になる方は、こちらのページをご覧くださいね(^^)


 


話を戻します。


 


以前、とてもお世話になった大学教授の方が


わざわざご連絡をしていただいたうえに


サポーター会員に登録して下さったわけです。


 


これまでサポーター会員にご登録いただいた方は


シエラファーマーがご紹介する農家さんの農産物を


何種類かお試しいただいて、ファンになってからご登録されております


 


ですが、先生は


まだ一口も召し上がっていらっしゃいません


 


 


実は、先生からご連絡をいただいた瞬間


私はとても嬉しかったんです


 


私が会社員として働いていた時に


たまに考えていたことを思い出しました


 


「自分は会社員に向いてないなぁ(笑)」


「もし、自分の名刺に、所属している社名が無かったとしたら


今、目の前にいる方は、自分と付き合って下さるだろうか」


 


当時はこのように思っていたのですが


最近、少し間違っていたことに気づきました。


 


×:会社員に向いていない


○:価値観が異なる環境に向いていない


 


起業してからは


多くの素晴らしい経営者のお話を聞く機会に恵まれました


 


こんなに素晴らしい方と一緒に働かせてもらえるのなら


喜んで会社員になりたい


と思うこともありました


 


話がそれてしまいましたが


 


私は、信頼でつながって、


人として付き合っていただけるような関係を目指していました


単なる、会社の担当者としてではなく。


 


先生のようなサポーターが1人居て下さるだけで


私は100人力の気持ちです。


本当にありがとうございます。


 


そして、最近、私個人のフェイスブックのカバー写真を


このように変えました。


シエラファーマーサポーター


 


 


このような方々がいらっしゃる限り


シエラファーマーは間違いなく盛り上がると思います。


 


これまで、シエラファーマーでご紹介するお野菜を


召し上がって下さった方々、


サポーター会員となって下さった方々


 


感謝の気持ちでいっぱいです。


本当に、ありがとうございます!!


 


記事カテゴリー 店長ブログ|食に対するシエラファーマーの想い