北海道産米ゆめぴりかの特徴を教えて下さい

2014/08/14(木)

マツコデラックスさんやスザンヌさんが


ななつぼしやゆめぴりかについて語る


お馴染みのテレビCM


 


スザンヌさんの


「すいません。ゆめぴりかって何ですか?」


 


マツコデラックスさんの


「すいません。ゆめぴりかって確かに美味しいけど


私はななつぼしのほうが好き」


 


が印象的ですよね(^^)


 


ゆめぴりかってどんなお米なのか


その特徴が気になりますよね


 


そこで、今回は


ゆめぴりかの特徴について


詳しくご説明たいしと思います!!


 


そして、ここまで読んで下さったあなたのために


なぜ、安いゆめぴりかと高いゆめぴりかが存在するのか?


そんなお米のカラクリもお教え しますよ(^^)


 


★ゆめぴりかの特徴


■ゆめぴりかの名前の由来


「日本一おいしい米を」という北海道民の「夢」に


アイヌ語で美しいを意味する「ピリカ」を


合わせて名付けられました


 


■ゆめぴりかの味の特徴


ほど良い粘りと甘み


炊きあがりの美しさ


 


アミロースが低く粘りがあること(アミロースが低いほど粘りがある)


低いほどやわらかいとされるタンパク質も低くいため


炊きあがりがやわらかく、つやがあるんです


 


■食味評価で「特A」、ファーストクラスの機内食に採用


「日本穀物検定協会」が発表した平成24年産米食味ランキングによると


「ゆめぴりか」は「ななつぼし」とともに


最高位の「特A」に輝きました


 


特AとAという評価は


複数産地のコシヒカリと比較して


上回っている場合につけられる評価なんです!!


 


そして、ANA国際線ファーストクラスの


機内食として採用されたんです(平成24年10月現在)


 


■コシヒカリとの対決で勝利


2009年に北海道大学が


食べ比べ試験を実施しました


 


北海道産ほしのゆめを基準に


北海道産のゆめぴりか、ふっくりんこ、新潟県産コシヒカリ、茨城県産コシヒカリ


秋田県産あきたこまち、岩手県産ひとめぼれ、を食べ比べ


 


炊く前と炊いた後のお米の見た目(外観)、香り、硬さ、粘りなど


そして総合評価(おいしさ)について


銘柄を伏せた状態で、総勢約600名に評価してもらいました


 


その結果、7銘柄中


総合評価が最も高かったのは「ゆめぴりか


数あるブランド米を差し置いてNO.1に選ばれました(^^)


 


 


 


記事カテゴリー よくあるご質問>北海道野菜に関するQ&A>お米に関するQ&A