とうもろこしの冷凍保存方法を教えて下さい

2014/07/12(土)



とうもろこしはお湯を沸かしてから


畑から採ってこよう!


と言われるくらい、収穫後はすぐに鮮度が落ちます


 


北海道の親戚からとうもろこしが届いたりすると


大量のとうもろこしをその日のうちに食べることも難しく


困ってしまいますよね?


 


そんな時は、すぐに茹でる蒸すかして


冷凍保存してしまいましょう(^^)


 


チャーハン、コロッケ、カレー、コーンポタージュなど


すぐに料理に使えて便利ですよ♪


 


★とうもろこしの冷凍保存方法★


用意するもの


とうもろこし(電子レンジで蒸したもの)


フリーザーバッグ 1枚


 


STEP1:茹でる or 蒸す


とうもろこしの冷凍保存方法


とうもろこしは


茹でる、もしくは蒸すなどして


用意しておきます


 


STEP2:粒を取り外す


とうもろこしの冷凍保存方法


包丁でとうもろこしを切り落としましょう


芯に残った実は、ナイフの峰(刃の付いていない方)で


刮げ落とすときれいにとれますよ(^^)


 


または、とうもろこしの実を


手できれいに取り外す方法もぜひご覧くださいね!


 


また、とうもろこしカッターを使えば


素早く簡単に取れますよ(^^)


 


コーンポタージュなどに使うようでしたら


実が崩れても大丈夫ですから、


思い切ってザクザク切り落としましょう


 


STEP3:袋に入れて冷凍


フリーザーバックに入れて冷凍保存しましょう


できるだけ空気を抜いて、平らにして冷凍すると


使う時が楽ですよ(^^)


記事カテゴリー よくあるご質問>北海道野菜に関するQ&A>とうもろこしに関するQ&A