北海道 黒千石大豆ご飯の作り方


豆ご飯や雑穀ご飯は

ヘルシーで美味しくておうちでも食べたくなりますよね(^^)

 

でも、乾燥した豆や雑穀でご飯を炊くとなると

結構手間がかかって面倒なイメージがありますよね(^^;)

 

下茹でしたほうがよいのか

アクとりが必要なのか

前日から何時間くらい水につけておけばよいのか

 

よくわかりませんよね

 

でも、実はとっても簡単なんです!!

ご飯にちょっと豆を加えるだけで

オシャレなおうちカフェのご飯ができちゃいます♪

 

今回は、黒千石大豆を使って簡単に出来る

北海道ならではの豆ご飯の作り方を

ご紹介したいと思います(^^)

 

★北海道 黒千石大豆ご飯の作り方★

白米 2合

黒千石大豆 50g

ごま塩 お好みで

 

STEP1:下準備

黒千石大豆を水で軽く洗い

水に4~5時間つけておきます

 

水に黒千石大豆の色がついて

紫色になります

 

STEP2:ご飯を炊く

白米はといでおきます

STEP1の黒千石大豆と水を一緒に

炊飯器の釜に入れます

 

2合のお米の場合は

2合の線に水量を合わせます。

 

普段ご飯を炊く要領と一緒ですね(^^)

 

STEP3:完成

北海道黒千石大豆の豆ご飯の作り方

ご飯が炊けたら完成♪

お好みでごま塩をふりかけて

お召し上がりください(^^)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>