かぼちゃのバターナッツの食べ方や特徴を教えて下さい。

近年、日本でも人気が高まってきた
バターナッツかぼちゃ
ひょうたん型をしていて
皮の色も黄褐色から肌色で
珍しい外観ですよね
このバターナッツかぼちゃ
どうやって食べたら美味しいのか
よくわかりませんよね?
そこで今回は、バターナッツかぼちゃの特徴と
おススメの食べ方について
詳しくご説明いたしますね(^^)
★バターナッツかぼちゃの特徴★
★アメリカで人気のかぼちゃ★
バターナッツは南アメリカ大陸が原産とされるもので、
アメリカで人気のあるかぼちゃのひとつです。
近年、日本でも人気が高まってきました。
バターナッツかぼちゃは海外の品種にもかかわらず、
植物学的には西洋かぼちゃの仲間ではなく、
日本かぼちゃと同じ仲間になるそうです。
果皮は黄褐色から肌色でツヤがありつるつるしています。
ひょうたん形で、膨らんだ部分に種が入っています。
大きさは500g~1kgほどで
私たちが普段口にする西洋かぼちゃが
1~2kgであることを考えると、それほど大きくないですね。
★バターナッツかぼちゃのお味と食べ方★
★下の膨らんだ部分が美味しい★
バターナッツかぼちゃは、
上部には種がなく可食部が多いですよ(^^)
ただ、下の膨らんだ部分が最も美味しく、
上部は少し水分が多い傾向にあります。
バターナッツかぼちゃという名前の通り
このかぼちゃの特徴はナッツのような風味と
ねっとりとした果肉にあります。
食物繊維が少なく、
ポタージュにするととても滑らかになりますよ(^^)
★バターナッツかぼちゃのおススメレシピ★
やはり、バターナッツかぼちゃのねっとり感を生かした、
かぼちゃのポタージュが定番ですね!!
そのほかにも、くどくないフルーティな甘さを生かした
バターナッツかぼちゃのオーブン焼きも美味しいですよ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>