かぼちゃの煮物がねばねばするのですが、食べないほうがよいのでしょうか?

お弁当にかぼちゃの煮物を入れようとしたら、
ねばねばが(^^;)・・・。
かぼちゃを見るとかなりねばねばして、
表面に白い結晶のようなものが付着していました。
かぼちゃの保存状態は、
おとといの夜にかぼちゃを煮て、
昨日の朝に火を入れてた後、鍋の中に放置していました。
これ、食べられるのでしょうか?
答えは、食べられません!!
かぼちゃの煮物はそれほど日持ちしませんよ!!
元々ねばりのない食材の
ねばねば、ぬるぬる、糸引き、他に表面の白ずみ、
酸味、汁の泡立ちは、菌が増殖した証拠です。
火入れしたとしても常温放置はやめたほうが無難です(^^)
ちょっと面倒でも、冷蔵庫に入れましょう。
かぼちゃの煮物の冷凍保存も可能です!!
お弁当用には、おかずを前の晩にシリコンカップにつめ冷蔵保存し、
朝に電子レンジで熱々に加熱してお弁当箱に詰める
などすると便利ですよ(^^)
冷蔵庫に保存することはちょっと手間がかかるかもしれませんが、
せっかく作った料理を台無しにするよりは
まだ良いかなと思います(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>