コーン茶(とうもろこし茶)は赤ちゃんに飲ませても大丈夫でしょうか?

赤ちゃんにお茶を飲ませてあげたい

でも、お茶に含まれるカフェインが気になりますよね?

 

できれば、栄養も一緒に摂ることができたり、体を温めたり、

するような飲み物であれば理想的ですよね?

 

今回は、コーン茶を赤ちゃんに飲ませても大丈夫なのか?

について詳しくご説明致しますね(^^)

 

★コーン茶は赤ちゃんに飲ませても大丈夫!

コーン茶とは炒ったとうもろこしの実をお茶にしたもの

 

カフェイン無しで、鉄分や水溶性食物繊維を多く含み、

飲みやすい味ですので、妊娠中の女性から赤ちゃんまで、

安心して飲むことができますよ(^^)

 

★コーン茶を飲むとどんな良いことがあるのでしょうか?

とうもろこしは穀物の中で鉄分を最も多く含んでいるんです

そのため、コーン茶を飲むとこんな良いことがあるそうですよ♪

 

・ 水に溶けやすい食物繊維を多く含むので、便秘に最適

・ 体を温めてくれるので冷え性に

・ カフェインとタンニンが含まれていないので妊婦期も安心!赤ちゃんも安心♪

 

★韓国製コーン茶で気になるところ

こんなに良いことばかりのコーン茶ですが

韓国製コーン茶で気になるところがあります

 

残留農薬は大丈夫?

保存料などの食品添加物は大丈夫?

 

裏面に表記されないけど添加されている物質は

日本国内でさえあるんです。

海外製の場合は、そのリスクはより高いと思います。

 

我が家でも、妻が妊娠中に

お腹の赤ちゃんと一緒に水分補給できるものとして

コーン茶を飲んでいました。

 

ですが、韓国製コーン茶はどうしても気味が悪くて

どうしてこんなに味と香りが濃いのか?

不自然でなりませんでした。

 

せっかく北海道の旬野菜を日本中の皆さんに紹介しているのだから

コーン茶も自分で作ってしまおう!!

 

と思い立ち、農家さんとのコラボで作ったコーン茶がこちらです▽

コーン茶(十勝八列とうきび茶)

 

原料のとうもろこしは

1970年代に栽培されていたロングフェローという品種

フルーツコーンではなく、穀物としてのとうもろこしですね(^^)

 

できるだけ無農薬栽培を心がけてはおりますが

どうしても必要な時があるんです。

 

こうやって栽培された昔の品種のとうもろこしを

優しく焙煎した

ただそれだけのコーン茶です

 

香料、保存料など一切添加していない

自然の甘さと香ばしさが特徴です。

 

お客様からも

うちの子が「コーン茶がいい!」と大好きなんです

と嬉しいお言葉もいただいております

 

コーン茶は皆さんに飲んでいただきたいため

送料無料でお届けしております。

ぜひ、一度お試しくださいね!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>