アスパラを蒸す時間はどのくらいが美味しくできるのでしょうか?

蒸し野菜が好きな方は

アスパラも蒸したくなりますよね(^^)

 

蒸し野菜はヘルシーで旨味が凝縮されて

ドレッシングなど何もつけなくても美味しいくらいですよね。

 

実は、アスパラ専門農家さんの

最もおススメの食べ方も、

アスパラを蒸す食べ方なんです!

 

今回は、北海道美唄市、うちやま農園の

お料理専門家でもある奥様から教わりました

グリーンアスパラの蒸し焼きの作り方をご紹介いたします!

 

えっ!?

まず始めにアスパラの蒸す時間を知りたい??

 

この作り方については

アスパラの蒸し時間は「水が蒸発するまで」

 

詳しくはこれからご説明しますよ(^^)

 

フライパンがあればできますので

蒸し器を使う必要が無く簡単!

 

お子様でも簡単にできますので

ぜひ、お子様とご一緒にお料理をお楽しみ下さい!

 

自分で料理したものは食べたくなります。

野菜嫌い克服にもなりますよ(^^)

 

★グリーンアスパラの蒸し焼き★

★材料★

グリーンアスパラ 食べたい本数

塩 少々(こだわりの塩を使うことをおススメします!)

 

STEP1:アスパラの下処理

グリーンアスパラは、

根元から3分の1あたりの皮をピーラーでむきます。

 

新鮮なアスパラは

根元を切り落とす必要はありませんが

 

スーパーで買ってきたような硬いアスパラは

根元を1cmほど切り落とすことをおススメします。

 

STEP2:フライパンにアスパラを入れる

フライパンにアスパラを1本そのまま並べます。

長すぎて入りきらない場合は

アスパラを半分に切ってもOK

 

水を入れます。

水の量は、フライパンの底全体が

うっすらと水で隠れるくらいで十分です

 

塩少々をふりかけます。

こだわりの塩が絶対おススメです!

アスパラと塩の味がもろに出ますから。

 

STEP3:フライパンで蒸す、そして焼く

強火で加熱して、沸騰するまでは

フライパンにフタをして蒸します。

沸騰後はフタを取り除きます。

 

水が全て蒸発するまでそのまま加熱しましょう。

 

水が蒸発した後

少しだけアスパラに焼き目をつけたほうが

美味しいですよ(^^)

 

うちやま農園さんの新鮮なグリーンアスパラでこの

アスパラの蒸し焼きをすると

とうもろこしを茹でたような香りがして超濃厚に仕上がります!