送料無料キャンペーン

アスパラキャンペーン

米-1グランプリ受賞記念

メールマガジン登録

コロポックル村|こだわりのホワイトアスパラは伊勢丹デパートや高級レストラン、2008年洞爺湖サミットなど日本中から引っ張りだこ。

「鶏農法」と「土作り」

畑に鶏を放しています。
除草剤や殺虫剤を使用していない畑では
雑草が生え、害虫と呼ばれる虫たちが自由に暮らします。
多少の被害は多めに見ますが、最近では被害も増える一方…。

そこで柵で囲って鶏を放し、
鶏の習性を利用して、草や虫を食べてもらいます。
さらに鶏の糞が土作りに!

全ての土台となる土作りを大事にし
力を入れている私たちの畑ですが
こんな所でも日頃から土作りが行なわれているのです。

そして当然鶏は卵も産みます。
まさに良いことばかりです(^^)

ドイツへ渡って手に入れたアスパラの種

私たちの生産するアスパラはちょっと珍しいドイツ品種。
その種欲しさにドイツへ渡りました。

海を渡ってきた種を大事に育て養生すること3年
ようやく収穫です。
一口食べたら味の違いがおわかりいただけますよ(^^)

アスパラガスの本場ヨーロッパに負けない
太くて甘くて柔らかいアスパラは春一番の「濃い味野菜」代表。
コロポックル村、春の名物です。

野菜たち全員に魅力がある

私たちの出荷する野菜類は一般的な市場基準の選別において
「はじかれてしまう」野菜も入っています。

とは言いましても、
形状や傷がひどすぎる物は入れていませんのでご安心下さい(^^)

多少の虫食いやキズ。
少し小ぶりだったり、かなり大きかったり。
これらもすべて同等に美味しいものばかりなんです。

それに、それらを全てはじいていたら
私たちは農業を続ける事が出来ません。

見た目の美しさに惚れ込む方もいらっしゃるかと思いますが、
多少の外見よりも、野菜が育つまでのストーリー、
収穫の喜びなど、想像力を膨らませてお楽しみ下さい。

小樽市の隣に位置する全国有数のカルデラ盆地赤井川村。人口1150人の小さな村に「コロポックル村」はあります。
コロポックルとはアイヌ語で「蕗(ふき)の下の神様」の意味です(^^)

1986年、1代目ご夫婦が脱サラし田舎暮らしを夢見て、この地に建物を建てることからスタート。試行錯誤を繰り返しながら今日に至ります。

今ではコロポックル村の名物となった
ホワイトアスパラ!!

2008年、北海道洞爺湖サミットでは、
コロポックル村のホワイトアスパラが
食材として使用されました。

そして、全ての圃場にて
有機JASを取得することができました。

コロポックル村ではこの他にも
こだわりベーコンに平飼い地鶏有精卵
自家製トマトジュースなども人気があります♪

雪のない季節はカフェを営業しており、
コロポックル村の採れたての味を
お楽しみいただけます(^^)

色々やっておりますが、どれもこれも全力を尽くし
美味しさにトコトンこだわり追求するのがコロポックル村流。

昔ながらの作り方と出来上がるまでのストーリーを大切に
美味しいことはもちろん、安全と安心を追求するスタイルは今も昔も、
そしてこれからも変わりません。 

お客様へメッセージ

大地に負担をかけないで、出来るだけ自然界の状態を保つ。
化学合成資材を持ち込まないで、人にも環境にも優しい農業をする。
その地域の資材を有効活用しリサイクルに努める。

コロポックル村は、色々な事を考えながら畑を耕しています。
地面を見つめ、空を見つめ、植物、生物を観察する。
害虫の事だったり、病気の事だったり…。

色々な「壁」にぶつかりますが
大地と共に悩み共に成長していきたい。

そしてどんなことがあっても自分自身が農業を楽しむ事を忘れずに、
良いと感じたり考えた事は行動に移していきたいと思います。

年間の収穫予定

年間の収穫予定

只今予約受け付け中の旬野菜

1件の商品がございます。
コロポックル村のホワイトアスパラ

コロポックル村のホワイトアスパラ

販売価格(税込): 5,800
ホワイトアスパラ専門農家さん。そのこだわりは並ではありません。伊勢丹や高級料亭などで召し上がる方も多いはず。

完売御礼!!